FC2ブログ
保育園の思いで ~第7章:そっとぎゅっと~
長編企画「保育園の思いで」7章です。

最後は9話を予定していますので、お願いいたします。


なお、この企画の四コマはいつものようなネタ系ではありません。みーくんが認可外保育園を退園し、認可保育園に行くことになったので、私の思い出として書きます。そのため、ほぼ落ちがないような状態です。(まぁいつもも落とし切れてませんがw)
あまり面白くないかもしれませんが予めご了承ください。

それでは、第七章 そっとぎゅっと

20200330_保育園7

20200330_2.jpg

20200330_3.jpg

20200330_4.jpg





先生( ノД`)





思わずウルっときました。

いつもそんなことはしないのですが、その日はそっとぎゅっと抱きしめました。

うちで育てていきたいと言ってくれただけでなく「こういう風な教育を一緒にやっていきましょう」「こういう風にすればみーくんはもっと伸びるのではないか」と色々ご教授いただいていた先生だったのです。

みーくんのことを本当に好きでいてくれるんだな。この子は本当に幸せな子だなと感じました。

それだけ本気でみーくんに向かい合ってくれた先生に心から感謝しています。




育児絵日記ランキング👈ウルっとした人はクリックを!
関連記事
[2020/03/30 22:04 ] | その他 | コメント(0) | page top
<<保育園の思いで ~第8章:また会う日まで(長編企画最終回)~ | ホーム | 保育園の思いで ~第6章:揺らぎ~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |